一般歯科・小児歯科

虫歯治療

再発しにくい虫歯治療のために

再発しにくい虫歯治療のために

虫歯部分をきっちりと削り、詰め物や被せ物を取り付ければ、虫歯治療は一旦終了です。ただ、詰め物や被せ物の適合が悪ければ、時間の経過とともに再発リスクが高まります。

院内技工室でつくる精密な詰め物・被せ物

院長と歯科技工士が密に連携をとることで、保険であっても自費であっても、精密な詰め物・被せ物の提供を目指します。
隙間の生じにくい、また噛み合わせを損なわない詰め物・被せ物を取り付けることで、治療した歯はもちろん、噛み合う歯の健康を長期にわたってサポートします。

金歯、セラミックがおすすめです

どちらも自費診療になりますが、治療した歯、噛み合う歯の健康をより長期に維持したい場合には、金歯、セラミックがおすすめです。

セラミック以上の優れた適合を持つ金歯

意外に思われるかもしれませんが、金歯はセラミック以上に適合に優れています。適度なやわらかさを持つため、噛み合う歯を傷付けず、金歯自身が割れる心配もまずありません。特に、以前にセラミックを割ってしまったことがある方、歯ぎしり・食いしばりの癖がある方におすすめです。
また、金属アレルギーのリスクも極めて低くなっています。
目立ってはしまいますが、そのことが気にならないのであれば、すべての方におすすめしたい材料です。

天然歯に近い審美性の再現をご希望であれば、セラミックをおすすめします。
特に当院では院内の技工室でセラミックの修復物を作製するため、セラミックの形や大きさ、色味まで、まわりの歯ときれいに調和させることができます。

痛みを抑えた虫歯治療

ある程度の痛みが生じる可能性があるとき、また患者様がご希望されるときには、局所麻酔をかけて、ほとんど痛みを感じない状態で虫歯治療を行います。
また、この麻酔処置を施す際には、まず表面麻酔で歯茎を痺れさせ、チクッとした痛みが出ないようにしています。さらに、一定のスピードで注入できる電動注射器を使用することで、麻酔液による刺激を最小限に抑えます。

虫歯が神経にまで達してしまったとき、「もう歯を抜くしかない」と言われることがあります。
しかし、こういった重度の虫歯であっても、神経を取って、神経が詰まっていた根管を洗浄・消毒して薬剤を詰める「根管治療」を行うことで、歯を残せることがあります。
患者様がご希望される限り、歯を残すために尽力致しますので、セカンドオピニオンとしてもご相談いただければと思います。

歯周病治療

患者様を含めたチームで取り組む歯周病治療

歯周病

歯周病治療は、歯科治療の中でも特にご自宅でのセルフケアが重要になります。患者様にも、当院が掲げるチーム医療のメンバーの一員として、ご理解・ご協力をお願いします。 セルフケアの質を高めるため、時間をかけて、丁寧な指導を行います。

歯周基本治療

歯科医院で専用の道具を用いて歯石を除去する「スケーリング・ルートプレーニング」と、セルフケアの指導を行います。

セルフケアは、時間をかけて、丁寧に指導します

歯科におけるセルフケアとは、歯ブラシ、デンタルフロス、歯間ブラシ、洗口液などを使ってご自宅で行う毎日の口腔ケアのことを指します。
いずれも「一人ひとりに合った正しい使い方」がありますので、その方法を具体的に指導します。また、お口が小さく奥歯が磨きにくい人には、ヘッドの小さい歯ブラシの使用を提案するなど、道具の選び方から丁寧に指導してまいります。

「リグロス」による保険の歯周組織再生療法にも対応

歯周病が進行し、顎の骨が溶けている場合には、外科的な治療が必要になります。そのうちの一つが、顎の骨の再生を促す薬剤「リグロス」を使った歯周組織再生療法です。
歯ぐきを切開して歯の根の歯石・プラークを除去した後、リグロスを塗布すると、顎の骨を含めた歯周組織の再生が促されます。
重度の歯周病で「歯を抜くしかない」と言われた方、自費の歯周組織再生療法では経済的負担が大きく難しいという方は、一度当院にご相談ください。

予防治療

より効果的な予防を実現するために

多くの方が、虫歯や歯周病を予防したいと考えています。一方で、「どう予防したらいいのかわからない」「自分に合った予防法を知らない」といったことで予防が不十分になり、防げたはずの虫歯・歯周病になってしまうケースが多く見られます。
当院では、患者様のお口に合った予防法をご提案し、できるだけご負担の少ない形で、効率的に予防に取り組んでいただけるよう努めています。

セルフケア指導を充実させています

歯周病治療と同様、歯ブラシ、デンタルフロス、歯間ブラシ、洗口液などの選び方、そして実際の使い方を丁寧に指導します。

シートを活用してセルフケアの質の向上を目指します

口腔内やセルフケアの状況、改善点などを記載したシートを、歯科衛生士からお渡しします。
お持ち帰りいただき、ときどきで結構ですのでシートを見直し、ご家庭でのセルフケアに活かしてください。

当院の予防治療メニュー

PMCT

歯科医院にて、専用の道具を用いて行う特別な歯面清掃です。虫歯・歯周病の原因となるプラークが付着しにくくなります。
また、表面的な着色であれば、ある程度落とすことができます。

フッ素塗布

高濃度のフッ素を塗り、歯質の強化と、再石灰化の促進を図ります。
虫歯予防に効果的です。
お子様でも受けていただける予防治療メニューです。

シーラント

主に、乳歯の奥歯、六歳臼歯に対して行う予防治療メニューです。
汚れの溜まりやすい奥歯の溝を樹脂で予め埋めておくことで、虫歯を予防します。

小児歯科

「本当に大切なこと」を見据えた小児歯科

小児歯科

以前より少なくなりましたが、未だ、無理に身体を押さえ付けて治療する歯科医院があります。 しかし、そういった経験をしたお子様の多くは、歯科医院を「こわい」「嫌い」と感じてしまいます。そして、中学や高校に進学して一人で行動するようになったとき、あるいは大学生・社会人になって親元を離れたとき、自ら歯科医院を受診するデンタルIQを持っている可能性が極めて低くなります。 当院では、永久歯への大きな影響が懸念される場合などを除き、無理な治療は行いません。メリット・デメリットのバランスを考慮しながらではありますが、「お子様に恐怖心を植え付けないこと」「お子様のデンタルIQを育むこと」を重要視した診療を行います。

お子様への歯磨き指導、保護者様への仕上げ磨き指導

お子様への歯磨き指導はもちろん、保護者様への仕上げ磨き指導も行っています。
年齢や歯並びに応じた適切なセルフケア方法を丁寧に指導してまいりますので、定期的にご相談ください。
仕上げ磨きは、永久歯が生え揃うまで続けてあげるのが理想です。お子様が楽しくセルフケアに取り組むための工夫なども、お伝えします。

フッ素塗布、シーラントといったお子様向け予防治療メニュー

虫歯予防に効果的なフッ素塗布やシーラントなどもおすすめです。
どちらも痛みを伴わないものですので、歯科医院に慣れていただくのにも適しています。

保護者様にお願いしたいこと

歯科医院に対する「こわい」「嫌い」という感情を植え付けないことは大切ですが、「次も頑張ろう」というチャレンジ精神を養うことも、デンタルIQの向上には欠かせません。
お子様が検査や治療を乗り越えたときはもちろんですが、努力したけれども「できなかったとき」「泣いてしまったとき」にも、最後には「頑張ったね」と褒めてあげてください。
また、ご自宅に帰ってから、ほかのご家族の前で褒めてあげることも、お子様の自信につながります。

費用

虫歯治療(金歯)

ゴールドインレー(小臼歯) 55,000円
ゴールドインレー(大臼歯) 66,000円
ゴールドクラウン 104,500円
ゴールド 硬質レジン前装冠 88,000円
※税込み価格

歯周病治療

歯肉剥離掻把術(フラップオペ)1本 33,000円
エムドゲイン(1~2歯) 82,500円
エムドゲイン(3~4歯) 110,000円
※税込み価格

予防治療

PMCT 2,200円
フッ素塗布 660円
※税込み価格

CONTACTお問い合わせ

ご予約承っております
歯に対する症状・お悩みは
お気軽にお問い合わせください。